2012年10月05日

MWC-W10B-TR-US

MWCのミリタリーウォッチです。
w10BtrUS01.jpg

w10BtrUS02.jpg

1974年、当時のローデシア(現ジンバブエ)軍用の時計製作依頼を受けて
手がけたモデルのリプロダクトです。
外観や盤面のデザインなど忠実に再現し、同じく手巻きだったムーブメントを
現行の高性能手巻き式のものを搭載し、雰囲気はそのままで使い勝手と信頼度を
上げて仕上げております。
裏蓋にはブロードアローと管理番号が刻まれています。

●MWC(Military Watch Company)について…
ウォッチディーラーとして活躍していたWolfgang Obrigheimer
(ヴォルフガング・オブリハイメル)氏は1974年、当時のローデシア
(現ジンバブエ)軍用の時計製作依頼を受けたのを期に
MWC International S.A. を設立、本格的にミッションウォッチの
供給に携わるようになりました。
以来、世界中の国々の軍隊をはじめ反テロユニット、警察部隊、航空
会社、鉱山会社などへ地道な供給活動を続け、現在では本拠地を置く
スイスをはじめ、イギリス、ドイツ、カナダ、南アフリカ共和国
オーストラリアなどに拠点を持つ国際的なミッション・ウォッチの
リーディングサプライヤーとしてその地位を確立しています。


ネットショップでのご購入はこちらからどうぞ

price:¥26,250(tax in)
お問合せ:info@stayfree-sf.com
posted by kk at 18:13| MWC/エム・ダブリュ・シー